【仮想通貨】アメリカ生まれのカエル野郎!あなたはPEPECASH(ぺぺキャッシュ)を知っているか!?

りた犬
こんにちわん、りた犬(@rytadog)です。

突然ですが、仮想通貨界にカエルがいるのをご存知でしょうか?

こいつですね(笑)カエル・・・だよね?(; ・`д・´)

今、世界中がこのカエルに夢中になっているんです!この顔のどこに夢中になる要素があるのでしょうか。。。失礼でしたねwwwすみません( ˘ω˘)スヤァ

実はRearPepe(レアペペ)というカードの主役なんですね、このカエル。

今回はRearPepe(レアペペ)カードとPEPECASH(ぺぺキャッシュ)の関係から、PEPECASH(ぺぺキャッシュ)の秘めたるポテンシャル、そして価値高騰の展望まで解説します!

りた犬ガチホ推奨銘柄の一つでもありますので、この記事を読んだ方が1人でもPEPECASH(ぺぺキャッシュ)に興味を持ってくれることに期待しています。

早速見ていきましょう。Here We Go!!(´っ・ω・)っ

1.PEPECASH(ぺぺキャッシュ)とは?

1-1.RearPepe(レアペペ)カードとPEPECASH(ぺぺキャッシュ)

PEPECASH(ペペキャッシュ)はRearPepe(レアペペ)というカードの発行審査、購入の際に使用されるための通貨としてCounterparty(カウンターパーティ)プロトコル上で発行されたトークンです。

RearPepe(レアペペ)カード
RearPepe(レアペペ)カードに関してはこの記事では深く触れません。RearPepe(レアペペ)カードに興味がある方はこちらの記事がオススメです(*‘ω‘ *)

著者はトラストさん。フォローされてない方は是非!

Counterparty(カウンターパーティ)プロトコル上で発行されたトークンにZAIFトークンもありましたね!知らない人は下の記事も併せて読んでみてください(*´∀`*)

【仮想通貨】爆上げ必至!?ZAIF(ザイフ)トークンの魅力・将来性とは!?

2017.12.24

発行枚数は約7億枚となっています。

そもそも、このカエルはなんなんだ?という方も多いでしょうから、簡単に説明します。

りた犬
海外で人気のカエルです。(΄◉◞౪◟◉`)

いや、本当にそうなんですよ(笑)

海外の匿名掲示板4chanで生まれたキャラクターなんですが、あれっ?と思った方は仮想通貨に染まってますね(*´∀`*)

日本には2ちゃんねるから生まれたコインであるMONA(モナコイン)がありますので、よく似ているとか、海外版MONA(モナコイン)などと表現される事がよくあります。

とにかくこのPEPECASH(ペペキャッシュ)、ポテンシャルが凄い!テックビューロ株式会社がZaifへ上場している理由が分かります!

りた犬
次は、PEPECASH(ペペキャッシュ)のポテンシャルについて見ていきましょう!

1-2.PEPECASH(ぺぺキャッシュ)が高騰する3つの理由

理由①.RearPepe(レアペペ)カード市場に裏打ちされた価値

このRearPepe(レアペペ)カード、モノによっては100万円以上の時価総額がついているものもあり、その市場規模は決してバカにできないほどの規模となっています。

海外ではコレクターも多く、これからより一層注目度が増していくと思われます。

そしてこのRearPepe(レアペペ)カードを購入する際に必要なのが、PEPECASH(ペペキャッシュ)でしたね。

また、RearPepe(レアペペ)カードの発行審査手数料にもPEPECASH(ペペキャッシュ)が必要となります。

つまり、PEPECASH(ペペキャッシュ)には明確な存在意義があるという事なんです!

ここがまず1つ目のポイントです(`・ω・´)キリッ

理由②.PEPECASH(ぺぺキャッシュ)の流通枚数が減り続けている

さて、これはどういう事なんでしょうか。

セルフGOX?と思われた方は仮想通貨に染まってます(2回目w)

セルフGOX
セルフGOXは、自分の保有している仮想通貨を送金の手順ミスや宛先間違いなどの理由で、自分で仮想通貨を失ってしまうこと。

もちろんセルフGOXの可能性はありますが、ここでは別の理由があります。

PEPECASH(ペペキャッシュ)は、RearPepe(レアペペ)カードの発行審査手数料のために支払われたPEPECASH(ペペキャッシュ)の全部をburn(バーン)しています。※以前は半分をburn(バーン)していました。

burn(バーン)
仮想通貨におけるburn(バーン)は、決まった枚数を強制的に使えない状態に(廃棄)し、流通している総枚数を減らすこと。結果的に価値が高まる。

つまり市場が拡大すればするほどPEPECASH(ペペキャッシュ)の流通枚数は減り続け、価値は上昇し続けるんです!

これは凄いことですよね!意図的にインフレを誘発させ続けているんですから、価値が上がる事が約束されているんですね(*‘ω‘ *)

2つ目のポイントです(`・ω・´)キリッ

理由③.金融庁のお墨付き「ホワイトリスト」入り

これについては仮想通貨交換業者登録を完了しているZaifで取り扱っているから当たり前の話となります。

Zaifが金融庁の業者登録の審査を通過した際に、取り扱いのあったPEPECASH(ペペキャッシュ)もホワイトリスト入りを果たしました。

ホワイトリスト入りを果たすとは、つまり、「国がこの仮想通貨は詐欺コインなどではなく、安全で信頼できるものである」と言っているのと同義です。

PEPECASH(ペペキャッシュ)は安全性の面でも高い評価を得た仮想通貨となっています。

これが3つ目のポイントです(`・ω・´)キリッ

ポイントまとめ

PEPECASH(ペペキャッシュ)の高騰する3つの理由
①PEPECASH(ペペキャッシュ)には明確な使い道がある

②burn(バーン)によるインフレ

③金融庁のホワイトリスト入り

りた犬
PEPECASH(ペペキャッシュ)のポテンシャルの高さは伝わったでしょうか?

こんなカエルの仮想通貨でもこれだけのポテンシャルを秘めていることに驚きですよね(笑)

PEPECASH(ペペキャッシュ)は今のままの価格が続くと思わない方が良いでしょう。すぐに高騰してしまう可能性が高い通貨の一つとなります。

次は実際にPEPECASH(ペペキャッシュ)を買ってみましょう。

 

2.PEPECASH(ぺぺキャッシュ)の買い方

りた犬
さぁ、PEPECASH(ペペキャッシュ)を実際に買ってみよう!

って、どこに売ってあるかもどうやって買うかもわからない?(; ・`д・´)

じゃあまずは、この動画を見てみましょう。

このやりとりも上の画像も前にどこかで・・・( ˘ω˘)スヤァ

動画にあるように、PEPECASH(ペペキャッシュ)を買うにはテックビューロ株式会社の運営するZaifという取引所に登録することで、売買が可能になります。

下のボタンかバナーから登録するとりた犬の収入が増えます。ぜひここから登録してください!!(笑)

 

りた犬
PEPECASH(ペペキャッシュ)はTuxExchangeというカナダの取引所でも買うことができるようですが、りた犬は国内の取引所であるZaifをオススメしています!

 

3.フォローすべきpeper(ぺぺラー)たち

そもそもpeper(ぺぺラー)で合っているのかさえ不明ですが、ここではそう呼ばせていただきます(笑)違ってたらこっそり教えてください(=゚ω゚)ノちなみにりた犬も弱小peper(ぺぺラー)です。何度ZAIF(ザイフ)トークンを買い増すために売ってしまったか・・・。それでも少しだけですが手元に残っています。

うん。ちょっとしか無い(;^ω^)

気を取り直して、ここでは5名のpeper(ぺぺラー)をご紹介します。

 

ペペの野望(΄◉◞౪◟◉`)  @ぺぺマフィアさん

ぺぺマフィアの首領であり提唱者。怖い人ではなく、カエルのGIFを投稿する楽しい人。PEPECASH(ぺぺキャッシュ)でみんなを月に連れて行く事が野望。

 

ぺぺキャットの逆襲さん

PEPECASH(ぺぺキャッシュ)の宣教師。怪しい人ではなく、カエルのGIFを投稿する楽しい人。PEPECASH(ぺぺキャッシュ)でみんなを億万長者にするために布教活動に励む。

 

にゃーたん@pepeマフィアさん

zaif教の解散後、ぺぺマフィアとなったにゃーたんさん。いや、pepeマフィアでした。表記が統一してない(笑)PEPECASH(ぺぺキャッシュ)への愛は本物で、PEPECASH(ぺぺキャッシュ)界のアイドル的存在。質問にも気軽に答えてくれるとてもいい人(∩´∀`)∩

 

ぺー6 @ぺぺマフィアさん

職業がPEPECASH(ぺぺキャッシュ)になりそうなほど、PEPECASH(ぺぺキャッシュ)好き!!なんだ職業PEPECASH(ぺぺキャッシュ)って(; ・`д・´)自称PEPECASH(ぺぺキャッシュ)の使者。

 

ぺぺりびと PEPE神者さん

PEPE神者!今度は神者!!PEPE業界の呼称の多さには驚愕(´Д`)Twitterのアイコンから背景までカエルというまさにPEPECASH(ぺぺキャッシュ)マニア!tweetの大半もPEPECASH(ぺぺキャッシュ)に関する内容です!フォローしておくとテクニカルな話も聞けるよ(´▽`*)

 

りた犬
今回はここまでになります。読んでいただきありがとうございました。

また、投資は自己責任でおねがいします。

コメントをお願いします